スタッフ

若手が美容師が上手くなる方法は《T・T・P》しかないです。

上大岡美容室JUDEの吉田です!

初めましての方はこちら

答えのないことをするのは苦手です。

って、過去なんども言われたような気がするんですが

まぁ、わからんでもないんですが

と、言いたいところですが、

まったくわからないんですが。

わからないことを追求するから価値があるし、

面白くね?

レベル上げとか作業ゲーじゃねぇんだから。

吉田

なーんて、いってると

老害、炎上まったなし!!

なので(笑)

答え書きます!


若手美容師が上手くなる方法は《T・T・P》しかないです。

T・T・P

T:徹底

T:的に

P:パクる


これしかないです。

ギャグじゃないです。

なんで、こう思うかというと、

理由はパクられないから

なんで?

って言うくらいパクられないからです。

例えば、今日。

営業中に「プレピグ」って技術つかったんですけど、

※髪の毛を全体見たときに部分的に明るいところがあった場合、
先に暗めの色をのせて周りと合わせる的な技術。

JUDEにきて4年ほどたってずっとつかってるけど、
使ってる人みたことない。

この世の中に

すぐ色が抜けちゃう・・・

なんて人、五万といるのに

表面が下と比べて

明るくなってるので、部分的に

濃く色素いれますね!

吉田

って、カウンセリングしてるのに。

そりゃ、染めたては良くてもすぐ抜けるがな。

と、思いますよね。

会話とかもパクりまくった方がいい。

会話なんて、

「あ、この話面白いな!」

と思ったら担当違うお客さんには

あたかも自分の話みたいにパクりまくったほうがいい(笑)

自分に近い人じゃなくても

話すのが苦手な人なら

YouTubeでも見て

ラファエルとかヒカルとかの話し方とかパクってみたり

ツッコミならガードマンとか千鳥ノブとかパクっちゃえばいいじゃん。

で、

わかってる。

わかってるよ。

言いたいことは。

ダサい。とか

自分の個性。とか

でしょ。

ごめんなさい。

変な煽りはなしにして。

人間は生まれたときから真似をして成長してるよね

わざわざ言わなくてもいいですね。

まあ冷静になれば。

カットなんてみんなサスーンの
パクりみたいなもんじゃん。

スライドカットだって
セニングだって
誰かのパクりじゃん。

かっこ悪くなんてないし

パクるって言葉が自分に合わないなら

「盗む」「真似る」「完コピ」etc...

なんでも自分に合うもので
脳内変換してやっていけばいいよね。

だいたいこういうブログの書き方も

きっとどこかで見てそれを真似てるしね。

やるなら徹底的に

なんとなく真似しても
なにも自分のモノにならない

やるなら徹底的に。

基準は自分で決めていい。

今日一日とか。

今月とか。

短い期間でも決めて

それを達成すれば

おのずと自分のものになる。

今は時代的にも

インスタとかYouTube

とか便利なものが沢山ある

もちろんSNSでもOK!

てか、そっちのほうが
よい場合もある。

ただ、一番ダメなのは

見て終わっちゃうこと。

見たならやってみて

実際、

徹底的にと言ったけど

一回やるだけでかなり違う

「見たことある」

「やったことある」

の違いは想像つきますよね。

その

「一回でもやったことある」

自分を助けてくれる時がきっとある。

恥ずかしがらないで真似してみよう!

最後に・・・

この内容は

誰もが一度は言われたことのある

ことだとは思いますが

もう一度思い返して

その大切さを再確認してみてください。

そうすると

過去に先輩、上司に

言われたことや

当時は響いたけど

忘れてしまったことなど

思い出すんではないでしょうか。

僕自身も書いていて

思い出すことが沢山ありました。

ぜひ、明日から

すこし意識して周りの環境を

見てみてください(*^^*)

そもそも!!!!

おっさんは真似されると

喜ぶからwww

吉田

それでは(笑)

  • この記事を書いた人

judeyoshida

上大岡美容室JUDEの吉田ヒロです!

-スタッフ

Copyright© ヨシダヒロ【横浜/美容師】 , 2020 All Rights Reserved.